--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
06.04

いざ大阪へ。

Category: Viaggio
土曜日はコンサート。
それとは別にまたふらふらしてる。
ダメだな、私は。

爽やかな6月4日の風に吹かれて、
ホームの隙間から空を見上げた。
久しぶりの新幹線。悪くない。
富士山も見えた。悪くない。

なのに、もやもやだ。
スポンサーサイト
2015
05.19

初☆運転付き出張

Category: Viaggio
旅行カテゴリー分けしてしまった。
明日の納品に合わせて初めての運転付き出張。
なかなか緊張感あるけど、慎重に。
明日の仕事も順調に終わりますようにー。
2014
06.08

京都。

Category: Viaggio

梅雨を抜け出してきました。
やっぱり、好きだなー。
  Trackback:0
2011
09.17

~ハルビン14日目出発編~

Category: Viaggio
いよいよ、今日はハルビンから北京への移動日。
昨日のうちに荷造りは終えて、ゆっくり寝たいところだったけど
銀行で両替とかもしなくちゃいけなかったんで、
結局早起きして(てか、夜中4時にホテルの廊下で話してる
人たちが大声で、実際それからほとんど寝なかった)荷物を
車に積み込んだり、挨拶したり。

昼食は芸術学部の学部長も交えてロシア料理店にて
皆そろっての最後の食事。
空港に着いたら大学で教えてる別の先生が挨拶に来てくれて、
お見送りは結構盛大に…

何枚も写真とって、名残惜しい。




今回、中国に来て、学んだことも多かった。
日本人にできて中国人にできないこと、
また逆もしかり、同じ東洋人だからこそ持つ
言葉の問題とか、また音楽的な教育の違いとか、
いろいろ勉強させてもらった。

なによりもものすごい忍耐力で
どうにもならない声の発声方法を30分という
短い時間内に整えていく、本人に方向性を持たせる、
という重要な役割を果たした師匠に、脱帽。
ただのわがままお姫様ではなかった。

私はほんとに、ただのお荷物で、飛行機代も出してもらい、
さらに給料も山分け、師匠の取り分は全然残ってなくて、
ほんとに申し訳ないくらい。
大学の人たちも、Liちゃんの両親も、
(日中関係で言えば、うらまれても仕方がない)
私がいないほうがうまくいくこととかもあったろうに、
それでも、ほんとに良くしてもらって、頭が上がりません。

いつか、皆に恩返しができるのかな。
できれば、ここで得た何かを次に伝える手伝いができたらいいなぁ、と思う。
これから、自分ができること、ゆっくり考えたいと思います。

日記、読んでくださった皆様にも感謝♪



1枚目 レストランにて
2枚目 空港にて
1775678253_244.jpg<br /><a href=1775678253_9.jpg
" border="0" width="150" height="112" />

Comment:0  Trackback:0
2011
09.15

~ハルビン13日目レッスン最終日~

Category: Viaggio
あっという間に最終日。
長かったような、短かったような。
最後2日の個人レッスンでは、ほぼ発声で終わったので
教えてる師匠はくたくた。
本当にお疲れ様でした。
あなたのおかげで今の私があります。

明日は午後北京に移動。
そしてあさってには北京からミラノに戻ります。

この13日間、師匠ががんばって教えたテクニックのうち、
生徒がひとつでも多くのことを感じ取ってくれたこと、
さらに、イタリアで一緒に勉強しようと思ってくれる人がいることを
心から願って。
Comment:0  Trackback:0
2011
09.15

~ハルビン12日目終了演奏会編~

Category: Viaggio
というわけで、マスタークラス本編は昨日終了したけど、
今日明日は追加の個人レッスン。
とはいえ、形態は全然変わらなくて、聴講の人たちがいる中のレッスン。
お好みで1時間コースというのもありました。

その後、マスタークラス終了演奏会。
私も10人くらい伴奏して、さらになぜか
Don GiovanniのDuettoさせられることになり、
歌っちゃいました。あは。

レッスンの時には全然改善されなかったことが
本番ではできている人、
レッスンでできたことができなかった人、
それぞれの結果になったと思いますが、
何よりも皆一生懸命なのが本当にうれしかった。

舞台マナーを先生が教えてたり、
ドレスは皆とてつもなくでかかったり、
思うところはいろいろだけど、皆よく歌ってたと思う。
皆様、お疲れ様でした♪
レッスンはあと残り1日。がんばろうっと。


1枚目 ほんと、誰かに似てない?意見お待ちしております。
2枚目 かわいいかわいい10代たち。 がんばってね。
3枚目 夕食会。なんと、個人に鍋が!
1774958499_210.jpg
1774958499_76.jpg
1774958499_56.jpg

Comment:0  Trackback:0
2011
09.13

~ハルビン11日目マスタークラス終了編~

Category: Viaggio
そんなわけで5日間のマスタークラス終了。
生徒は延べ二十数名、一人30分のレッスンでは
目を見張るような進歩をしている人はそんなにいなかったけど、
皆本場のレッスンに、満足げの様子。
今回来たことで、先生のところにすでに4人生徒が運ばれてくる。
さらに、後二人は、教員をしてる人だから、こっちのほうが楽しみかも。

中国の歌い手の特徴として、
デメリットとしてあげられるのがまず発音。
彼らにはTとDの違い、BとPの違いがない。
私を含めて日本人はLとRが一番だけど、
中国はRの巻き舌ができない場合が相当数。

さらに、E(エ)の発音の後に、なぜかI(イ)に移行する癖がある。
だから、「エー」って言わなくてはいけないところが
「エーィ」になってしまう。
さらに「オー」も、「オーゥ」になることがある。

後は中国語の特徴で響きが後ろに行く傾向にあるので、
それを前に出すのが本当に大変。

ここは北京とか上海とか大きな町じゃないから、
やっぱりレベルも低いし、指導者も若い人が多くて
経験値が今一歩。
それをどう克服していくかが今後の課題だと思いました。

さて、明日明後日は個人レッスン。
今回のマスターで足りなかった人とか、受けられなかった人も
レッスンを個人で受けることになる。
そして明日は夜、マスターの終了演奏会。
がんばろうっと。

1枚目 散々笑わせてくれた18歳。
1774497369_91.jpg

Comment:0  Trackback:0
2011
09.13

~ハルビン10日目中秋の名月編~

Category: Viaggio
とうとう10日過ぎまして。
今日は中秋の名月。
中秋、というのは中国では家族で祝う祝日らしく、
今日は大学も授業がないんだそうな。
私たちのマスタークラスは強行実施だけど。

というわけで、また、Liちゃんちにお呼ばれ。
今日はいとこと、おじさんとおばあちゃんもいて
にぎやかな家族パーティーでした。
15cmくらいの蟹を蒸したものとか、
あまりにリアルで食べられなかったけど、
茄子の姿ゆでと、蟹以外は食べてきました。

なによりも、手作りの肉まん!
コレが絶品で。
2個食べておなかいっぱいだったけど、
ほんとは、もっと食べたかった…残念。

マスタークラスの帰りに、まず、すばらしい月を確認。
そのあと、移動途中で見つけようとしたけどどこにも
見当たらなくて。

ホテルに帰って窓から見たら小さいけどまん丸なお月様。
ちょっと雲がかかって霞っぽいけど、わざわざ外まで出て
写真に収めてきました。

3.11震災で家族、家、何かをなくした人、
9.11テロでやっぱり、何かをなくした人、
すべての人に、平和と幸せと健康を。

なんか、涙が出てくる中秋の名月。


1枚目 おばあちゃんの手作りパオズ。ぜっぴん。
2枚目 気の毒なカニたち。
3枚目 みなさまに、ハルビンの名月。
1774203560_190.jpg
1774203560_132.jpg
1774203560_83.jpg

Comment:0  Trackback:0
2011
09.12

~ハルビン9日目震災から半年~

Category: Viaggio
改めて、半年を振り返って。
いろいろあった。
日本もだし、私も。
9.11から10年ってのもあっという間だった。

そろそろ新しい一歩を、と歩みだす人も多く。

皆が前に向かって進もうとしてる。

がんばれ、日本。
がんばれ、東北。

マイミク、だちょんさんがつぶやいてたけど、
明日は中秋の名月。

中秋の名月が満月じゃない日もあることすら
知らなかったんですけど私。

月に、お願いするのはお門違いかもしれないけど、
いろんな人のいろんな願いが
新しい一歩を踏み出せるように
お願いしてみようと思う、その1日前日。



1枚目 サラダ。えのきとピータン入り。
2枚目 今日のレッスン風景。
3枚目 1日前の名月。
1773888289_170.jpg
1773888289_46.jpg
1773888289_74.jpg

Comment:0  Trackback:0
2011
09.11

~ハルビン7,8日目マスタークラス開始編~

Category: Viaggio
というわけで、今日一日はお休み。
熱は下がったけど咳と鼻が残りました。
というわけで、しばらくはおとなしくしてなくちゃ。

というのも、急激に気温が下がりました。
最低気温が8℃とか。夜は風も吹くし相当寒いです。

昨日マスタークラスが始まりました。
5日間でのべ60レッスン、一人頭30分。
5回毎日受ける人もいればお試し感覚で2回の人もいたり。
ともかく、一回のレッスン代が結構高いらしいので、
物価の安い中国では結構な高額レッスンになってるらしいです。

中国人たちはレベルの差がそうとうあって、
もともと声が整ってる人は時間かければ、って感じだけど、
そうじゃない生徒は、発声をじっくり教え込まなくちゃいけない。
それでも、初めて3年でオペラのアリアを歌える子もいれば、
全然声がついてこないまま、勉強続けちゃう子もいる。

自分たちもそうだったけど、今考えてみれば20歳とかそこらで
オペラアリアを歌うのは結構危険なこと。
相当ちゃんと声を見てくれる先生いてこそ。
そうでなければレパートリー間違えて声をなくす可能性もある。

今回レパートリーに関しては、ものすごく間違ってることが多くて、
たとえば、ルチアを歌う人がエルナーニのエルヴィーラとか歌っちゃう。
中国でも大きな都市ではいい先生もいるんだろうけど、
ここはやっぱり田舎なのか、本当に技術がまちまち。
先生も、Master終了して成績がよければすぐなれるらしく、
若手が多いのが特徴かも。それだからこそ、経験のない先生が
教えるわけで…悪循環かな。
ただ、割と純粋に勉強している人も多くて、
師匠がいうことを試してみようと皆がんばってる感じ。

今日は休んじゃったから後3日プラスプライベートレッスンが2日。
5日終わったら北京に1泊し、17日に帰国です。


1枚目 昨日の昼食学校内のレストランにてフレッシュ豆腐。
2枚目 マスタークラス風景。
3枚目 誰かに似てるのよ、この右の子。(ちょっとピンボケ)
1773386503_187.jpg
1773386503_199.jpg
1773386503_237.jpg

Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。