--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
03.11

1年、されど1年。

Category: Diario
去年の3月11日。
朝、仕事に出かける支度をしながら、インターネットで地震を知って、
こんなに大きなことになろうとは予想もしてませんでした。

そこからの数日、私も忘れることはありません。

被災した方、現在も放射能と戦ってる日本国民の皆様、
その全ての方が、何一つ終わってないと思っているはずです。

この1年、地震・津波・放射能、毎日ニュースで放映されないことはありませんでした。

忘れないために、今日はテレビでも様々な特集を組んでいるようです。

でも、完全に忘れてる人なんていますかね?
風化すると思ってる人なんているんですかね?

瞬間すら忘れることは、いけないことなんでしょうか?
思い出したくない人だってたくさんいるはずです。

心の中から消し去りたい記憶だと思っている人に、
わざわざ思い出させなくてもいいのに、と思ったりする私は
良心のかけらもない人といわれるのでしょうか?


去年の震災の後、いくつか開催し参加したチャリティーコンサート。
私は、どんな苦難とも闘う日本人の、国民性、人間性を誇りに思い、
また助けてくれたイタリア人の友人、知人、関わった人に感謝して、
自分が日本人であることをもまた誇りに思ったものです。

でも、今は、ちょっと違う。
私も、もう震災のことは思い出したくない人のうちの一人なのかもしれません。

そして、この3月11日。
チャリティーコンサートを企画しました。
ほんの少しの助けにしかならないかもしれないけど、
被災した人を助けることが出来るのであれば、
喜んで手を貸し続けようと思います。

日本の未来が明るいものでありますように。
去年の3月11日。
朝、仕事に出かける支度をしながら、インターネットで地震を知って、
こんなに大きなことになろうとは予想もしてませんでした。

そこからの数日、私も忘れることはありません。

被災した方、現在も放射能と戦ってる日本国民の皆様、
その全ての方が、何一つ終わってないと思っているはずです。

この1年、地震・津波・放射能、毎日ニュースで放映されないことはありませんでした。

忘れないために、今日はテレビでも様々な特集を組んでいるようです。

でも、完全に忘れてる人なんていますかね?
風化すると思ってる人なんているんですかね?

瞬間すら忘れることは、いけないことなんでしょうか?
思い出したくない人だってたくさんいるはずです。

心の中から消し去りたい記憶だと思っている人に、
わざわざ思い出させなくてもいいのに、と思ったりする私は
良心のかけらもない人といわれるのでしょうか?


去年の震災の後、いくつか開催し参加したチャリティーコンサート。
私は、どんな苦難とも闘う日本人の、国民性、人間性を誇りに思い、
また助けてくれたイタリア人の友人、知人、関わった人に感謝して、
自分が日本人であることをもまた誇りに思ったものです。

でも、今は、ちょっと違う。
私も、もう震災のことは思い出したくない人のうちの一人なのかもしれません。

そして、この3月11日。
チャリティーコンサートを企画しました。
ほんの少しの助けにしかならないかもしれないけど、
被災した人を助けることが出来るのであれば、
喜んで手を貸し続けようと思います。

日本の未来が明るいものでありますように。
スポンサーサイト
トラックバックURL
http://macia.blog20.fc2.com/tb.php/307-98653a68
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。