--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
03.24

これを怒涛と呼ばずして。

Category: Diario
今日は相方の目覚ましで目を覚ましたら、
学校に行く支度をすべきぎりぎりの時間。
やべ、と思って仕度を済ませて電車に飛び乗るも、
なぜか発車せず15分待たされ、
学校についてみれば先生がすでに怒っており、
そこから3時間、いつもは歌ってる授業で
今日はピアニスタ代行。
のはずがやっぱり多少なり歌わされ、
ここはイタリアのはずなのに、なぜか
ドイツリートを弾かされ、
くたくたで午前中を終わり、
友人たちと3人で中華を食べて
また学校に戻り、今度は、なんと
イタリアでピアノのレッスン代行。
つまり、生徒にピアノを教える先生の代行。

イタリアでピアノ教育を受けてない、
もとい、それだけでなく、ソルフェージュの
言葉一つ一つが日本語の私に、
どうやって4人の子供たちを教えられようか、
と、
もともとの先生に問いただすも、
「大丈夫だから、頼んだよ」
と、そりゃそうだ、頼んでるのにだめとか言ったら
また探さなくちゃいけないもんねぇ。

仕方ない、3時からのレッスン・・・
マイミクしぶみちゃんにも付き合ってもらって
落ち着かない感じでそわそわ…
ところが待てども生徒が来ない・・・
3時半からの生徒は、といえば、
お休み・・・
なぜかほっとするも、
3時からの生徒がいつもと先生が違うので(そらそうだ)
入ってこれなかったらしく、30分遅れで
レッスン開始。
8歳児・・・いや、私は子供嫌いなんですよ。
だから、どんなにがんばっても教えられ・・・

って言ってる場合じゃない、
音符書かせて、
いつもやってることは何か聞いて
そのとおりに進めてみたり。
次は9歳児、さらに14歳児と結局3人のレッスンが
終わってみたらあら、6時半・・・
喉の渇きと疲れといえば、そりゃビールでしょ、
てな感じで無理やりしぶみちゃんをバールに連れ込み、
ビール(しかも大きいやつ)ごくごく飲んでから、
8時からはハム屋でピアノ。
客が少ないのをいいことに、
またもやしぶみちゃんとバイト先の同僚Nちゃんを
引っ張って歌わせたり弾かせたり。
アラ、10時って、それからご飯食べて、
家に帰り着いて、(朝家出てから14時間経過。)
今風呂に入ったところ。

そして、

明日も朝9時からバイトさ。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://macia.blog20.fc2.com/tb.php/826-84e98353
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。