--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
06.17

江戸からローマ。

Category: Diario
先日まで私の心を萌やしていた
鬼平犯科帳、手元の22冊完読~
(否、実は全22巻と購入したけども、
実際は後2冊ほどあるらしい、と
Amazonでたった今調べたとこ。続き求む!)

その間、何をしようにもすべて時代もの調。
「すまないねぇ、いつも」と言われたら
「何言ってんだい、それは言わねぇ約束だろ?」
的な会話が鬼平族の間で繰り広げられ、
同僚すべてを鬼平登場人物にたとえたり、
いやぁ、そりゃもう、長屋に住んでる気分。

そこから。

先日、大掃除の際に見つけた
天使と悪魔。
そう、ダン・ブラウンのダヴィンチコードと
同じシリーズ。
やっと読み始めたのが昨日。
はい、たった今読み終わりました。
もうすぐ4時半だって言うのに、
明日もてか、数時間後に起きるんだってのに、
結末が知りたくて知りたくて・・・一気読み。

さらに、前作と同じってことは、
ロバートはトムハンクスだし、
mixiユアンコミュでどうやら重要人物が
彼らしいと言うことを知って、
すべてその2人中心。

いやぁ、何をするにも、今ローマ?で、
そこの角曲がったらナヴォナ広場な感じ。

映画見たらがっかりするのは前作も同じなんだろうけど、
ユアン出てたら見ないわけには行かないなぁ~(喜
でも、予想通りの展開でした(ネタバレ

明日から、何を読んだらいいものやら…?
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://macia.blog20.fc2.com/tb.php/834-dcedad98
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。